CHILDCARE

男性の育児休業体験談

男性の育児休業について

林工業では、ワークライフバランスの推進の一環として、男性の育児休業を積極的に推進しております。

今回は、実際に育児休業を取得した総務部の豊田さんにお話を伺いました。

男性の育児休業について

Q
育児休業を取得しようと思ったきっかけは?
A
2人目の出産にあたり、妻が入院中する最中の長男の預け先がなく悩んでいました。
その事を上司に相談をしたところ「育児休業を取得したら?」と提案を頂きました。
私自身、男性が育児休業取得することに少し抵抗がありました。
しかし、上司から「男性も育児休業を取得する時代だよ、奥さんを助けてあげて。」と後押しを頂いたことで育児休業取得しようと思いました。
Q
育児休業にあたって不安はありましたか?
A
自分が休業することで周りに迷惑をかけてしまうのではないかと心配でした。
しかし、育児休業を取得することを同じ部署の皆さんに伝えると「協力できることがあったら何でも言ってね、パパ頑張ってね」と優しい声をかけて頂き、安心して休業を取得することができました。
Q
育児休業中に気づいたことがあれば教えてください。
A
育児休業前は、自分は育児や家事を積極的にしているつもりでした。
ですが、育児休業を取得して実際一人で育児と家事をしてみると思っていた以上に大変だということに気付かされました。
今まで以上に、妻と協力して育児や家事をしていこうという気持ちになりました。
Q
育児休業取得の感想を教えてください。
A
育児休業を取得し、今まで気づくことができなかった育児や家事の苦労に気づくことができ父親として成長することができました。
仕事復帰後に一番変わったことは、どうすればスムーズに業務を進められるか、自分の手から離れた後に効率的に仕事が進んでいくには、どうすれば良いか考えるようになりました。
また、長期休暇で業務の引継ぎが必要となり、自分の業務に無駄はないかなど見直しを行う良い機会となりました。
育児休業取得を後押ししてくれた上司、育児休業中の業務フォローをしてくださった会社の皆さんにとても感謝しています。

仕事もプライベートも充実させられる!

このように、林工業では、ワークライフバランスを大切にしています。
一人一人が家族との時間を大切にできると、「明日も頑張ろう」と思えて、仕事のパフォーマンスが上がります。それにより、会社全体に良い影響があると考えています。転勤もなく、地元で安心して働けるため、将来の人生設計も立てやすいと思います。

お気軽にお問い合わせください。

0585-22-0359

受付時間:平日9:00~17:00
担当:総務部 水谷

Copyright ©林工業株式会社
All Rights Reserved.